ものは試しに

普段通りの生活でマイルを貯めたり、ムダな行動や買い物を見直すために試行錯誤っぷりを記録化

ホエイプロテイン 「ビーレジェンド ホエイプロテイン ベリベリベリー風味」

 

f:id:neoto:20171129190325j:plain

ホエイプロテインの摂取は、長期的に食欲を抑える

 筋トレ、リハビリ、ストレッチに関する国内外の最新研究を分かりやすくまとめてくれているブログ、「リハビリmemo」からの情報です。

www.rehabilimemo.com

 筋トレについては、経験談や感覚に頼った情報が錯綜する中、このブログは、きちんとした研究結果に基づいているので、信用しています。

 

 20gのホエイプロテインを食事30分前に摂取する、ということを12週間続けた結果、摂取したグループは食欲・体重が減少し、筋肉量は増加したそうです。

 もっとも、1週間の摂取では減少効果は現れなかったそうですし、適切な摂取量までは明らかになっていません。

 

危険性・リスクの確認

 上記ブログによると、赤身肉のタンパク質を大量に摂取した場合、腎臓病の発症リスクが高まるが、鶏肉などの白身肉や、乳製品・大豆由来のタンパク質を大量摂取した場合はむしろ腎臓病のリスクを軽減させるとの研究結果が発表されているようです。

 ただし、過剰に摂取して余ったタンパク質は太る原因にもなる(食欲減少効果が出るまでの間に食べ過ぎれば太るわな。)し、現段階では明らかになっていないリスクがあるかも知れないので、過剰摂取は控えたいところです。

適切なタンパク質の量

 厚労省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、成人男性で1日60g、成人女性で50gのタンパク質摂取が推奨されます。と同時に、「たんぱく質の耐容上限量を設定し得る明確な根拠となる報告は十分には見当たらない。」ともされています。

「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」の報告書を取りまとめました |報道発表資料|厚生労働省

 また、「リハビリmemo」の記事によると、国際スポーツ栄養学会は、トレーニング後24時間あたり、体重1kgあたり1.4-2.0gのタンパク質が最適と報告したようです。

 ここまで緻密に考えましたが、結局、よく分からないので、こんな感じで考えています。雑な性格が出ます。

 ・体重80kgとすると、1日120gがMAXぐらいかね。

 ・だいたい食事で40gぐらいとるんじゃない?ご飯2杯と牛乳1杯、牛もも肉50gでタンパク質30gらしいので、おおよそ合っていそう。

 ・プロテインで採っていいのは、120-40で80gまで。

 ・その代わり、少し運動する。

ホエイプロテインによるタンパク質摂取

 で、本題です。

 ホエイ(生乳由来)プロテインは、各社から出ていますが、いきなり1kgを買って、口に合わない、飽きた、となっても目が当てられません。

 そこで、お試しサイズのものを探したところ、「ビーレジェンド」シリーズと「ビッグホエイ」シリーズにバラエティパックがありました。

・ビッグホエイバラエティパック 11種で税抜き1438円(送料別1080円)

ビッグホエイバラエティパック(11回分) - バルクスポーツ公式ストア

・ビーレジェンド ホエイプロテインお試しパック 11種で1980円(送料別648円)

 

ビーレジェンド ホエイプロテイン お試しパック 29g 11種セット

ビーレジェンド ホエイプロテイン お試しパック 29g 11種セット

 

  今回は、ビーレジェンドを購入。VISAのポイントupモール経由でVISAポイントを倍にすることをお忘れなく。

ベリベリベリー風味

 かなり抵抗感のあるパッケージです。これだけで、買うのをためらいました。家に届いた荷物を開けられるのも恥ずかしいです。もう少しシンプルなパッケージにすれば売れるんじゃないかと思うのですが、客層はこういうパッケージを望んでいるのかも知れません。

 1袋で、タンパク質20gが採れます。カロリーは112.5kcal。DHCなんかのプロテインダイエットよりも安くてお得です。

 パッケージには、常温の水を使用し、先に水、次にプロテインを入れて振るとよく溶けると書いてあります。

1 無視して、先に粉を入れます。

f:id:neoto:20171129201600j:plain

 粉には色は付いていません。ハイチュウみたいな匂いがします。

 

2 無視して、冷たい牛乳200ccを入れます。

f:id:neoto:20171129201740j:plain

 理科の時間に、堆積の実験をしたことを思い出します。どこかの海岸と湾の地図みたいでロマンすら感じます。

 

3 振ります。

f:id:neoto:20171129201933j:plain

 見事に底に固まりました。やはり順序が重要なようです。さらに振ってみましたが、泡が立つだけで、びくともしません。

 割り箸でかき混ぜると、沈殿物はなくなりました。それでも、5mmぐらいのダマが残ります。素直にお召し上がり方に従えば良かった。

 

4 飲みます。

 牛乳に混ぜれば、青汁すらグイグイいけるわけで、ベリベリベリーは全く問題ありません。これなら水でもいけそうです。

 しかし、毎日飲みたくはない味です。ココア味などに飽きたときに飲むものかも知れません。

 そして、ダマが気になります。

結論:あえて買おうとは思わない

 まだまだ種類があるので楽しみです。

 しかし、職場で飲むには、

・こっそり、作る。飲む。

・こっそり、シェーカーを洗いに行く。

・翌朝、シェーカーとプロテインをこっそり持ってくる。

という3大コッソリを乗り越えないといけません。