読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものは試しに

普段通りの生活でマイルを貯めたり、ムダな行動や買い物を見直すために試行錯誤っぷりを記録化

マイルを貯めるとどうなるの?

f:id:neoto:20160517132447j:plain

 ↑この飛行機じゃないです。

 「ウチは飛行機に乗らないからマイルなんて関係ないね。」と思っていましたが、マイルのありがたさを実感することがありました。

 

初めてのマイル利用

 たまに飛行機に乗るときに、チェックインが便利だからという理由だけで作った「ANA JCBカード」、これを普段の生活でも使っていました。使い続けて約3年、家族旅行を計画していたときに、マイルのことを思い出しました。「そういや、マイルが使えない?」

 

 当時、約5万マイルが貯まっていました。

 「多分5万円ぐらいだから、一人分の往復飛行機代ぐらい浮くね。」と喜んでANAのホームページを見てみると、

 

 広島←→那覇 往復1万5000マイル(レギュラーシーズン)

 広島←→千歳 往復1万5000マイル(レギュラーシーズン)

 

 なんと、家族3人分タダで沖縄や北海道に行けます。

 

 ちなみに、3歳未満なら無料です。

 飛行機代が浮いたので、その分、良いホテルに泊まるかというとそうでもなく、ただ生活費に回りましたが。

1マイルっていくらなの?

 広島・那覇便で考えてみると、「旅割55」(55日前に予約)で2万1000円。まだ「旅割75」というのもありますが、2か月以上先の予定は変わってしまうことが多いので、ウチの場合は最大で2か月前予約です。

 2万1000円÷7500マイル=2.8円

 広島・千歳便だと、2万8600円÷7500マイル=3.8円

 

 国内線だと約3円ということになります。

 

 国際線だと、

 成田・ホノルル 13万9800円 4万マイル(エコノミー)

 約3.5円です。オフシーズンになると価値はもっと下がりますが、ビジネスクラスやファーストクラスにすると価値は上がるようです。

 ま、物心もつかない子を連れて海外へは行きませんが。

 

クレジットカードのポイントの方がおトクなんじゃないの?

 クレジットカードを使うと、カード会社のポイントが貯まります。

 JCBならOkidokiポイント(1000円で1ポイント)

 楽天なら楽天スーパーポイント(100円で1ポイント)

 

 それぞれの価値は、

 JCB 約5円(1000円で5円のポイント)

 楽天 約1円(1000円で10円のポイント)

 です。

 

 楽天ポイントANAマイルにすると半額になってしまうので、そのまま買い物に使うとします。

 JCBANAカードを発行すれば、1ポイント=10マイルになります。

 1マイルを約3円で計算すると、

 JCB 1000円で30円のポイント

 楽天 1000円で10円のポイント

となります。

 

 つまり、飛行機に乗ることがあるのならマイルがお得となります。よく楽天市場を使う人であれば、楽天ポイントは2倍、3倍になっていることもあり、楽天カードが良いでしょうね。

 

ANAJAL

 国内線・国際線ともANAの方が若干就航ルートが多いようです。しかし、主な空港にはどちらも就航しており、あんまり違わないと思います。

 飛行機に乗らなくてもANAは貯まりやすい(以前はEdyのチャージでマイルが貯まり、その上、Edyを使うと更にマイルが貯まるとかもありました)とも言われていますが、そのあたりも差が無くなってきました。

 ANAにはソラチカカードという、ポイントサイトのマイル交換率が高いカードがあるので、少しマイルを貯めやすいかと思います。

  あとは、好みかと思います。青が好きならANA、赤が好きならJALとか。

 

  このサイトでは、陸マイラー先輩の多いANAマイルを推しています。

 

まとめ

 普段の生活をしながら、少しの手間でマイルを貯めて、飛行機代タダで家族旅行って、素敵じゃないでしょうか。

 と、ANA陸マイラー(「おかマイラー」。飛行機に乗らずにマイルを貯める人達のこと)を勧めてみます。